Jan

15

宣伝効果が高いのぼり

のぼりは宣伝目的で考えた場合、非常にコストパフォーマンスが高く、維持費用も安価で定番のアイテムです。

のぼりのデザインも豊富にありますが、オリジナルのぼりと比較し定番ののぼりの方が安価になっていますので、大量生産しているものを購入するのも方法の1つでしょう。

のぼりは置き方に工夫をする事で最大限の効果を発揮するものです。

例えば商店街の店にのぼりを設置する場合、複数設置しすぎても良いとは限りません。

多数設置する事で効果はありますが、のぼり同士が重なってしまうケースもありますし、それぞれの効果を打ち消してしまう場合もあります。

その為並べたのぼりの一本ずつの内容を把握する事の出来る距離、1m80㎝間隔並べると効果的と言われています。

またのぼりのカラーですが、専門性をアピールしたい場合は同系色でまとめ、様々なバリエーションやインパクトを主張したい場合はのぼりの色を変更すると良いと言われています。

一言でのぼりと言ってもそのカラーリングや文字、アピールの方法にはコツがあります。

大きな文字で周囲に存在をアピールする事が出来るのぼりは専門店で販売されており、ネット上で購入する事が出来ます。

価格は店によって異なりますが、それぞれ特徴もありますので数店チェックしてみるといいでしょう。

のぼりは店にとって非常に大切なワンポイントになります。

外に展示する以上消耗品とはなりますが、少しでも高品質のものでアピールしていきたいものです。

Posted in のぼりのコスパ | Comments Off on 宣伝効果が高いのぼり

Comments are closed.